COUNTDOWN JAPAN 16/17(12/31) -感想レポ-

この記事は約5分で読めます。

どうも、ライブが好きな隣の鈴木好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

COUNTDOWN JAPAN 16/17(12/31) に行ってきた。

ライブの感想を書き残す。

概要

フェス名COUNTDOWN JAPAN 16/17
アーティスト
グループ魂
チャットモンチー
きゃりーぱみゅぱみゅ
渚カヲル(グループ魂)
9mm Parabellum Bullet
UVERworld
RADWIMPS
HY
THE YELLOW MONKEY
日付2014.12.30(火)
場所幕張メッセ(最寄り駅:海浜幕張)

行った理由

今年で3回目!!
最高の年越しはCDJで決まりー!!

ライブ感想

各アーティストの感想を好き勝手に述べる。

グループ魂

観るのは2回目。
去年もCDJで観たけど、何度観てもMCが面白い!!

「君の名前は!!!」ってフリで爆笑だった。
時事ネタすぎる!!

衣装が本当に酷いwww
今年も最後の日にたくさん笑わせてもらいました。

チャットモンチー

1曲だけ聞いて、つまらないから、休憩スペースに行って、寝てた。
昔から「くるり」と「チャットモンチー」は、なんか苦手なんだよなー。

リクライニングシートで寝ておかないと、後々で体力が持たないので仮眠した。

きゃりーぱみゅぱみゅ

かわいい。
しかし、あまり歌っている感が感じられない…。
ちょっと眺めるだけで満足したので、「にんじゃりばんばん」を聞いて移動。

渚カヲル(グループ魂)

キュウソネコカミが出演する。と、グループ魂の時に行ったので、観に行った。
トークショーみたいな感じで楽しかった。

「女を抱け」とキュウソネコカミに言っていて爆笑だった。

9mm Parabellum Bullet

サークルができていた。
知人いわく、輪がデカくならないから、下手な輪らしかった。

Black Market Bluesを聴いて、満足したので移動した

UVERworld

ツイッターで知り合った方々と遊んでいただいた。
UVERworldについて色々教えてもらった。

一昨年のロッキンと大してセットリストが変わらなかった。
MCが相変わらずで面白かった。

中央にサークルができてた。

RADWIMPS

知り合いと合流して、年越し。

開始を待っている間に、ふと
「友達とライブに行くのが嫌で、1人でライブに来てたのに、
いつの間にか、結局また人と一緒にライブ観てるな。」と思って、
何やってるんだろ、と自分に笑ってしまった。

衣装は紅白と一緒だったな。
頑張って、前に行こうとしたけど、失敗した(苦笑
ライブが始まれば詰って前に行ける!と思ったんだけど、中間の位置だったので、周りが全然詰めなかった(苦笑
心理戦で読み間違えたな。と思った。
このくらいの位置の人はぼーっと観る事を望むから、前に詰めないんだと思う。たぶん。

「夢灯籠」「棒人間」「前前前世」を聴けたので大満足だった。
2016年のトレンド抑えましたー!

「おしゃかさま」で、カウントダウンだった。
いつものギターとかのソロ演奏で決めていた。
あとで「紅白やってるときも正直上の空でした」と言って、笑った。
紅白はあとで録画をみたけど、ちょっと音がズレテたのかな?!

仲間とハイタッチして年越しでした。
風船をゲット!!

年越しの1曲目は「前前前世」じゃなくて、「会心の一撃」だった。

THE YELLOW MONKEY

今回の一番の目当てだった。
「LOVE LOVE SHOW」が聞きたかったから。
フェスなら超高確率で演奏する!!と思っていたので期待していた。

3曲目に「太陽が燃えている」を演奏してくれて、超ビックリ。
大好きな曲だったので、新年早々最高のサプライズだ!!!と思った。

しかし、なんか声が変だった…。明らかに声がガラガラで、キーが足りてない…。
しかし、歌い続けている…。ん?!2曲目の「SPARK」までは普通だったよな?!
へっ、どういうこと!?私の気のせいかな?!

なんか大好きな曲なんだけど、声がガラガラすぎて、嬉しさがドンドン冷めた…。

しかし、曲が終わった後に、すぐに
「みんな、ごめん。なんでか知らないけど声が出なくなっちゃったんだ、ちょっと待っててくれる?」と言って、ステージから去ってびっくり。

まさかの出来事にびっくり。
自分の耳は腐っていなかった!!ということにもびっくり。

15分休憩のアナウンスがあって、再度登場したけど「幕張のみなさん、ほんとに申し訳ないんだけど、できればみなさん一緒に歌ってほしい。この借りは絶対に返したいと思ってる」と言って、歌い始めた。
相変わらず声は本当にガラガラだった。

その後に「LOVE LOVE SHOW」を歌ってくれたんだけど、声がガラガラで全然盛り上がれなかった…。
あぁ…、やっぱし声は大切なんだな。と身に沁みました。
歌う人が同じなら良い!!みたいな想いを信じていたけど、ガラガラの歌では、そんな気持ちになれなかった。
聴けて嬉しかったけど、好きな曲だからこそ、ちゃんと聴きたいな…。と言う思いもあったし…。

復活してくれる事を勿論祈っているんだけど、
正直、新年早々、怖いものをみたな。と思った。

何かで聞いた「ヴォーカルは替えが効かない楽器」って言葉を思い出した。

普通はステージの最終グループだから、アンコールがあるはずなんだけど、3曲やって「アンコールなし」で終わった。
正直、ファン的な心理でいえば、歌わないで中止して欲しかった。
ここで無理して悪くなるくらいなら、中止して早く治して欲しかった。

そんな複雑な気持ちだった。
本人も戸惑っているように見えたし、その姿がすごいリアルだった。
ベテランに訪れたトラブルを、直に見て、あぁプロでも、こんなことが起こるのか…。と本当にびっくりだった。

そういう事が起こらないために、みんなどんな努力をしているんだろう?と思った。

HY

最後にHYを見た。

なんかMCが好きになれなかった。
なんか沖縄の口調がすごい好きになれなかった…。

「「あなた」は振られた彼氏と付き合うために作った曲」みたいなMCのくだりはよかったけど、
あなたはAM4時で聴くには、非常に眠かった。

おわりに

5時30分に会場を出発して、家に着いたのは8時近くだった。
今回も楽しいCDJだった。また行きたい。

タイトルとURLをコピーしました