鬼滅の刃 9巻 -感想- 遊郭潜入ミッション!!

鬼滅の刃, 9巻, 漫画, 感想漫画
この記事は約3分で読めます。

どうも、残虐な作品が好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

鬼滅の刃 9巻 の感想。

ただの感想である。考察ではない!

あらすじ

鬼にされた妹を人間に戻すお話。

炭治郎たちは音柱・宇髄天元と共に、遊郭へ鬼退治に向かう。

読んだ理由

20歳にオススメされて観たアニメが超面白かった!!
アニメの続きが超気になる!!

ジャンプで最新話を読んだけど、何がなんだかサッパリわからない(笑
本誌はクライマックス!本誌が終わる前に追いつきたい!

あまりの面白さに「進撃の巨人」ぶりに漫画を大人買いしてしまった!!

音柱・宇髄天元

9巻の開始早々に「俺は神だ!」と炭治郎たちに言い放つ(笑
柱はみんなキャラが濃いな。

そんな濃い音柱にも負けずに張り合う伊之助が可愛い。

最初は変なスキンヘッド野郎だな。と思っていたけど、
しっかり髪があったんだね!!

素顔がクソイケメン!!笑
FF9のクジャみたいな顔してる。

技は爆発する。
ワンピースでいうバクバクの実かな?
武器は、NARUTOでいう忍刀七人衆の爆刀・飛沫みたいな感じな。

遊郭

和物を扱った作品らしい舞台だね。

古い日本の町並みを見て、時代劇をみているような気分に浸れる。
こういう日本の歴史を感じられる点が「鬼滅の刃」の魅力の一つなのかも。

女装

炭治郎、善逸、伊之助が女装をする。

みんなブサイク。

しかし、伊之助は違った!!
最近は被り物をかぶっているシーンしか見てなかったから、
すっかりイケメンキャラなことを忘れてたよ!
スカウトしたオバちゃんは才能あるわ!笑

炭治郎なんて女装がバレてるし、可哀想すぎる笑

炭治郎

嘘をつけない顔は超笑った。
ブサイクすぎでしょ!!笑

前回の戦いから、爆発的に強くなっている。
スキの糸とか久しぶりに見たぞ。そんな能力があったことすら忘れてたよー。

いくら相手が上弦の参(さん)じゃなくて、
陸(ろく)だとしても対等にやりあってるでしょ!!

伊之助

とても成長している。

隠れた鬼を追いかけたり、敵の巣穴を見つけたり、スゴイ活躍!!

まさか柔らかい身体が活かされる時が来るとは思わなかったぞ!!
いつも、この設定いらなくない?必要なの?!と疑っていた自分を恥じた。

イケメンな素顔で喋ると爽やかキャラに思えるから不思議ー笑

忍獣

ムキムキねずみ!!

可愛くない!笑
二足歩行だし、刀を運んでくるし、スゴイ。
今後も登場してほしい。

ヒノカミ神楽

水の呼吸に適した身体をもっていない炭治郎。

ヒノカミ神楽のほうが強いらしい。
だから、刀の刃色も黒色なのか?!

体温が上がると調子がいいのも、「日の呼吸」に関係している?
父ちゃんが舞ってるシーンは常に熱そうだもんね。

ヒノカミ神楽の技がたくさん登場する。
どれもカッコいい!!

でも、諸刃の剣みたいな技。

上弦の陸・堕姫

花魁に化けている。
遊郭らしい敵キャラ。

今までと違ったセクシーな和風テイストな敵キャラ!!

能力も布を使っていて、女性らしさがある。

おわりに

炭治郎は上弦の陸・堕姫に勝てるのか?!
音柱・宇髄天元の活躍も見たい!!

さっさと次の巻を読むぞー!

タイトルとURLをコピーしました