COUNTDOWN JAPAN 14/15(12/31) -感想レポ- 音楽が人をつなげる

この記事は約4分で読めます。

どうも、ライブが好きな隣の鈴木好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

COUNTDOWN JAPAN 14/15(12/31) に行ってきた。

ライブの感想を書き残す。

概要

フェス名COUNTDOWN JAPAN 14/15
アーティスト
グループ魂
Base Ball Bear
ストレイテナー
Superfly
Dragon Ash
BIGMAMA
THREE LIGHTS DOWN KINGS
日付2014.12.31(水)
場所幕張メッセ(最寄り駅:海浜幕張)

行った理由

夏のROCK IN JAPAN FESTIVALで、
COUNTDOWN JAPANの3日券を購入した。

人生初の3日連続フェス参加!!
3日目!!

ライブ感想

各アーティストの感想を好き勝手に述べる。

グループ魂Y

芸人?俳優?さんのバンドなんですね。
芸能人に疎いので全然知らなかった(汗)

下ネタ満載で笑った。
客にTENGAを投げる、ライブパフォーマンスも笑ってしまった。
生理ナプキンを投げたアーティストがいるとは聞いたことあったけど、TENGAは初めてみたのでビックりだったよ!!
コールアンドレスポンスも客に言わせる言葉が酷すぎでした(笑
僕はこういうパフォーマンスは大好きなので、1番目のアーティストから楽しませてもらった笑

Base Ball Bear

普通。

ストレイテナー

普通。

Superfly

端のほうの前から2列目をゲット!!
ドラゴンアッシュファンの女性が目の前に2人いたんだけど、最前列なのに手も上げてくれなくて残念だった。
個人的な思いとしては、最前列なら盛り上げてくれよ・・・。

Superflyのファンは少ないんだろうな。と思っていたけど、
普通にたくさんいました。
アラサーのおっさん軍団がおりました。

おぉー、こんな年末最終日で家庭もちは普通だったら忙しい時期なのに、
よくこれだけの数がいるな。と感動。

滅茶苦茶押されていて、うーん、志帆さんのために、年末に揉みくちゃになるなんて、
すごい人生の先輩方だなー。とライブ中も関心しながらみてた。
私は柵の真横だったので、楽な感じで観てた。

「愛をからだに吹き込んで」で、コールアンドレスポンスが最高!!
八橋さんと「最高だね」みたいに飲み物を読んでる時に言ってたくらいなので、かなりすごかったんじゃないのかなー。
今年は何度もライブをみたけど、一番良かった!!

やっぱし室内のほうが良いんだな。と改めて実感。

Dragon Ash

3日間みたなかで一番カッコよかったです。
まさかの一曲目から「Fantasista」でビックリ!!
一緒に遊んでた人たちも「Fantasista」だけ聴きたいなー。と言っていたので、聴けて満足。

バンドにダンサーなんて不要だろ!って思っていたけど、
この演出をみて価値観が変えられた!!

なんかキリストみたいなカッコウしたメンバーの方の曲に合わせた動きが非常にカッコイイね。
盛り上げてるんだな。っていういうのがよく伝わってきた。
ダンサーも適度な数なら、音楽の要素として活躍できる。って学べた。

最後にリフトをあおっていたのですが、みんなリフトしていって、それがまたカッコよかったー。

BIGMAMA

一緒に遊んでくれていた方々が「年越しは、ママのシンセカイでしょ!」とオススメされたので、予定外だったのですが同行することにした!!

ちなみに「BIGMAMA」の曲は1曲も知らない(笑
それでも、もう聴きたいアーティストは全て観て体力を残す必要がなかったので、ずーっと踊ってました。

誕生日の人を祝うMCがステキだった。みんなに祝福されてイイね!!

年越しのあとに「シンセカイ」を聴いて最高だったね。
良い思い出。

THREE LIGHTS DOWN KINGS

カッコイイ

おわりに

その後は終わりまでDJブースで仲間と踊ってました。

音楽を通じて知らない人たちを繋がれた。
音楽があれば、生まれもた土地も、年齢も関係ない!!

そんな当たり前のことを体感した最高のCDJだった!!

タイトルとURLをコピーしました