明治安田生命J1リーグ 第18節 横浜F・マリノス 対 大分トリニータ / -観戦レポ- 降りしきる雨 あまじゅんの挨拶

明治安田生命J1リーグ, 第18節 横浜F・マリノス, 大分トリニータ, ニッパツ三ツ沢球技場, サッカーイベント
この記事は約6分で読めます。

どうも、スポーツが苦手な隣の鈴木(@next_suzuki)です。

明治安田生命J1リーグ 第18節
横浜F・マリノス 対 大分トリニータ
サッカーの感想。

観戦前

サッカーについて

サッカーは好きではありません!
超素人です。
オフサイドわかりません!(笑)

今年までシャツを脱いだらイエローカード!も知りませんでした!

観に行った理由

サッカースタジアムの雰囲気が好き。
お酒飲んだり、応援している空間が好き。
今年は勝つことが多く、観ていて楽しい。

ニッパツ三ツ沢球技場(三ツ沢公園球技場)に行ってみたい!

天野淳選手がベルギーにレンタル移籍が決定。
マリノスの10番。
移籍前に最後の雄姿を拝んでおこう。

ニッパツ三ツ沢球技場への行き方

バスか徒歩で悩む。

事前に調査する。
横浜市立市民病院の近くにあるらしい。

雨が降っていなかったので、
徒歩で行く。

迷子にはならなかった。
道はマリノスサポーターがたくさん歩いているので、
着いて行ったら、たどり着いた。

ビブレ方面に進み、
岡野の交差点で、
横浜家系ラーメン吉村家とは逆側に進む。

途中から坂になり、
ぜえぜえ言いながら登ると、
たどり着ける。

30歳男性で約25分で到着した。

ニッパツ三ツ沢球技場の印象

はじめてのニッパツ三ツ沢球技場。

日産スタジアムに比べると、
超こじんまりとしている。

とても地味。
建物による圧倒巻はゼロ!

収容人数を調べたら、
差は歴然だった。

  • ニッパツ三ツ沢球技場:約1.5万人
  • 日産スタジアム:約7.2万人

日産スタジアムのほうが約4.8倍も入る。

コートとスタンドの距離

超近い。

日産スタジアムしかみたことがない僕からすれば、
コートに近すぎて危険に思えた(笑)

もし、

選手を近くでみたい!!

と思っている人がいたら、
絶対にニッパツ三ツ沢球技場のほうが良い!

コートとスタンドが近すぎて、
ボールがスタンドに入ってきたら、どうするの?!
と開始前に疑問があった。

実際にそれが起こった。

ボールはコートに戻してた。

戻した観客は、しっかり写真を撮ってから、
ボールをコートに戻していた。

動作が完全にベテランだった!!

ポンチョ

はじめて横浜F・マリノスを購入!
ガチャポン以外は買ったことがなかった…。

この前の試合で、雨はこりたので、
ポンチョを買った。

今回も雨が降ったので、
さっそく役に立った。

ポンチョは便利で気に入っている!!

スタジアム内は基本的に傘を差さないので、
ポンチョはかなりオススメだ。
カッパよりも良い!

買って損がないグッズの一つだと思う。

普段の生活や、野外ライブなどでも使えそうな気がする。

伊藤槙人選手

移籍してくるため、
試合前に挨拶があった。

テーラトン選手

スタンドの一角が赤かった。
そしてタイの国旗がかかっていた。
おそらく、テーラトン選手のお友達なのだろう。たぶんね。

気のせいかもしれないが、
いつも以上にテーラトン選手の動きが良かった気がした。

大分トリニータのサポーター

とても小さいエリアで応援していた。

ただでさえ小さいニッパツ三ツ沢球技場。
その12分の1くらいのエリアで応援していた。

そりゃあ、大分からじゃ応援に来れないよな…。

言葉は失礼だが、
あまりの人数の少なさに、
大分のサポーターが可哀想だった。

これがアウェイの恐ろしさか…。

マリノスのサポーターは太鼓を叩く人が、
5、6人いるのに、大分は1人しかいなかった。

そんな劣勢な状況でも、
降りしきる雨の中、
拡声器、太鼓、ブブゼラで盛り上げるサポーターたちの姿は、
とてもカッコよかった。

亀のマスコットも可愛いし、
大分トリニーターには頑張ってほしい。

そんな好意を抱けるくらい、
大分トリニータの応援は素晴らしかった。

試合

【公式】ハイライト:横浜F・マリノスvs大分トリニータ 明治安田生命J1リーグ 第18節 2019/7/6

今回は天野純選手の移籍も関係しているのか、
みんなの普段以上に気合が入っているように見えた。

ぬかるみ

地面のコンディションは最悪ぽかった。
連日、雨が降ったせいだ。

芝がぬかるんでいるのか、
選手が何度も転んでいた。

ハーフタイムなど、
係員が地面を修復していた(笑)

雨粒は多くないけど、普通に霧雨みたいに降っていた。

遠藤渓太選手

今日は今まで以上にゴールに切り込んでいた。
試合を重ねるごとに、ゴールに近づいている気がする。

最初みたときは、ペナルティーエリアにすら届いていない印象だったが、
今日は何度もゴールエリアまでたどり着いた。

シュートも何本か打っていた。

あと一歩な気がする。
素人目には、どんどん前向きに良くなっている気がする。

ゴールが観れる日も近いはず?!

1-0

後半にゴール。
何度もシュートは打っているけど、
なかなか決定打が出なくて、もどかしい気持ちが続いた。

流石に相手も4位なので、
簡単にゴールを入れさせてはくれない。

雨で滑るせいか、
直線的なシュートが多かったような気がした。

喜田拓也選手

試合後の表彰は納得。

守備も頑張っていたが、
キャプテンだからか、もめている選手の仲介に入っているシーンが、とても印象的だった。

チームのまとめ役として、頑張っているようにみえた。

インタビューも、キャプテンらしく大人だった。

雨の中でも応援しに来てくれたファンへのねぎらいの言葉。
天野純選手、イッペイシノヅカ選手のためにも勝ちたかった。という熱い想い。

別れる選手を良い形で送り出したい! というチームメイトの気持ちが伝わってきた。

天野純選手

試合後に選手が回るときは不在だった。

その間にスタジアムの中央にマイクが置かれた。

降りしきる雨。
試合の開始と比べれば、雨はだいぶ強くなっていた。

天野純選手が登場して、
移籍への気持ちを述べる。

本人の言う通り、
年齢を考えれば最後のチャンスだ。

会場のサポーターも納得しているのか、
みんな優しく黙ってインタビューを聞いていた。

天野純選手は、
静粛なサポーターとは対照的に、
「行ってきまーす!」と、
軽い感じでシメていて笑ってしまった。

ゆるいなー(笑)

その後、スタンド前を回る。

紙袋とか渡しているファンがいて、
さすがだなー!と感心した。

その後、またサポーターの前で喋る。
本人もツッコミを入れていたが、2回も喋るとは(笑)

2回目は、1回目に比べて、
とても砕けた感じ。

1回目は超真面目だったけど、

2回目は熱いサポーターへ向けてなのか、
自虐ネタ込みで、笑ってしまった。

しかし、最後は
ふさわしい10番になれるように頑張ってきます!
みたいな内容でシメていた。

海外でも頑張ってほしい!

天野純選手のチャントが、
天野純選手が退場するまでスタジアムに鳴り響いていた。

寒くて、風邪をひきそうな中、
雨にも負けず、応援するサポーターに感動した。

こんな悪い天候でも応援してもらえたのは、
きっと天野純選手がマリノスのために頑張ってきた証なのだろう。

おわりに

天候が悪くて、
行こうか行かないか悩んだ試合だった。

天野純選手の移籍もあったし、
雨でやる事がなかったのもあって、
観に行った。

結果、かなり満足した試合だった。

マリノスと大分のサポーターに感動。
天野純選手やチームメイトのインタビューにも感動した。

良い試合だった。

次回の浦和戦は観れないので、
また別の日に観に行きます!

新横浜駅で文章を書いている。
目の前にあるモニターに浦和戦の予告が何度も映って、
とても観に行きたくなる(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました