BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 第95話「娘とイチャイチャ大作戦」 サスケファン必見!15年前には想像できなかったパパサスケ君の姿

この記事は約4分で読めます。

どうも、一番好きな漫画は「NARUTO」な隣の鈴木(@next_suzuki)です。

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
第95話「娘とイチャイチャ大作戦」
アニメの感想です。

NARUTOファン歴15年以上の僕。
「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」もみている!

珍しく感想を書く。

あらすじ

前々話から続く「親子の日」の話。
たまたま里帰りしたサスケ。
「親子の日」と知り、サラダに父親として過ごそうとする。
しかし、サスケは思春期のサラダの心をうまくつかめず苦戦…。
カカシ先生にアドバイスをもらうも…。

声優

幼少期のサスケとイタチの声が変わってますね。
違和感。

ツンツンなサスケ

屋台のりんご飴を物欲しそうに眺めるサラダ
「買ってやろうか」というサスケ君www

パパになってもツンツンなサスケ君に笑ってしまう。

おんぶ

サラダを「おんぶ」しようとするサスケ。

思春期の娘サラダに
「恥ずかしいわよ!」みたいな感じで断られる。

娘にタジタジなサスケ君…。
こんなカッコ悪いサスケの姿を読者の誰が予想していただろうか?!爆笑

カカシ先生

偶然通りかかったカカシ先生。

万華鏡写輪眼をもってしても、娘の気持ちを全然見抜けないみたいだね

引用:はたけカカシ

ナルトシリーズの技を代用した わかりやすいコメントwww

そうなのだ…。
いくら作中最強の瞳術をもってしても!
いくら作中最強のサスケ君でも!
娘の心は読めない!

イチャイチャタクティクス

懐かしのイチャチチャタクティクスを基に、
娘と親しくなろうとするサスケ。

しかし、完全に失敗に終わる!!(爆笑

これ使う相手間違えてるよー!
対象者は娘じゃない!
口説く女だ!

結果を聞いたカカシ先生が

おじさんがどれだけ頭捻ったところで、娘の気持ちがわかるわけないよね。

引用:はたけカカシ

サスケ君が完全にカカシ先生のオモチャにされてるよ!(笑)

俺も火影になろうとしていた

サラダの夢を応援する。と伝えるサスケ。

「火影になろうと思っていた。」

と、過去の自分の気持ちを暴露して、
娘の気持ちに共感していることを伝える。

ナルトとの激闘を思い出させるようなセリフを言いながら、
戦いで失くした腕をさすっている描写が、
またナルト好きにはたまらなかった!!

それを聞いた娘サラダは

さっきから何なの?友達自慢?

引用:うちはサラダ

と返答が面白すぎるよ(笑)

親子の絆

手裏剣を通じて親子の絆を表現。

うちは一族らしい。サスケらしい。

NARUTO好きの僕としては、
素晴らしい演出だった。

デコトン

「さすがは俺の子だ。」

と言うかと思ったら、言わない(苦笑

しかし、お決まりのフレーズを言う。

「また、今度だ」

いやあああああああああああ!
でた!!うちは一族、伝家の宝刀!!!
デコトン!!

これサスケはファンにはたまらない。
たぶんサスケファンは悶え死んでいる!!

元サスサクファンの方、
もし、今話をみていないなら絶対に見ましょう!(笑)
サスサクファンには必見ですよ!

クナイ

ボルトにプレゼントをあげるナルト。
お前、それテンテンに売りつけられたやつじゃねえかwwww
そんな付箋回収いらないよwwww

シノ先生

くらーまに夢中なシノ先生。

おわりに

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS は本当に面白い!!
サスケファンには必見な1話でした。

アニメなので原作とは異なった、オリジナルストーリーになります。

しかし、
各キャラクターの性格が、
原作通りに作りこまれていて、とても良い。

ボルトたちの年齢から各キャラクターをみてきた僕を
「あぁ…こんな大人になっただろうな!」
と納得させてくれるストーリーです。

大人になったナルトの登場人物。
そんな姿を楽しめるのが

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS の楽しみ方の一つかな!

と思っています。

今後も笑いながらみていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました