COUNTDOWN JAPAN 14/15(12/29) -感想レポ-

COUNTDOWN JAPAN 14/15ライブ
この記事は約3分で読めます。

どうも、ライブが好きな隣の鈴木好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

COUNTDOWN JAPAN 14/15(12/29) に行ってきた。

ライブの感想を書き残す。

概要

フェス名COUNTDOWN JAPAN 14/15
アーティスト
DIR EN GREY
back number
[Alexandros]
クリープハイプ
マキシマム ザ ホルモン
エレファントカシマシ
日付2014.12.29(月)
場所幕張メッセ(最寄り駅:海浜幕張)

行った理由

夏のROCK IN JAPAN FESTIVALで、
COUNTDOWN JAPANの3日券を購入した。

人生初の3日連続フェス参加!!

ライブ感想

各アーティストの感想を好き勝手に述べる。

DIR EN GREY

見るのは人生で2度目。

曲は全然わからない。
何と歌っているのかも相変わらず全然わからない。

でも、相変わらず腹の底から歌ってる感じがした。
雰囲気がすごい。

一言もMCを喋らないのも潔くてステキですね。

前から5,6列目で観ていた。
元V系?の割には、そんなにお客さんも激しくなくて、気軽に観れて良かった。

back number

普通。
「高嶺の花子さん」が聴けて満足。
MCで「女々しい」と自虐で言っていて気づいたけど、確かに歌詞が女々しいですね。

女々しい歌詞は好きですけどね。
「そのドレスちょっと待った」とか、女々しくてすごく好き。
聴きたかったんだけど、聴けなくて残念。

[Alexandros]

かっこいいね。声が高くて澄んでるね。
いかにも女性が好きそうだな。ってバンド。

クリープハイプ

この前、番組観覧で1曲だけみたとき、
放送事故だろ!ってイメージだった。

いったいどんなライブするんだ?!と不安だったけど、
ライブは普通に面白かったです。

MC面白い。
また観れる機会があれば曲をしっかり予習して観たいね。

今年のロッキンインジャパンを断って後悔した。って話しが印象的だった。
そんなわけで夏ソングが多いセットリストだった(笑

マキシマム ザ ホルモン

前から2列目だった。ちょっとヘドバンし辛かった。
この日、一番ハジけた!
みんなで膣ジャンプして面白かったよ。

エレファントカシマシ

サポメンにSuperflyのサポメンもしている「蔦谷さん」がいてビックリした。
2日後のSuperflyの時はいなかったんですけどね。

久しぶりにライブのパフォーマンスで衝撃を受けた。
3日間のライブで一番、衝撃的だった。
少しカルチャーショックだった。
僕が想像するライブの常識をぶち壊された。

何が衝撃だったかって?!、
ボーカルの宮本さんの顔の濃さにもビックリしたし、
超偉そうな感じもビックリしたし、
更にその濃さで「俺の道」って曲で「ドゥドゥドゥドゥ!」ってシャウトしてるのも衝撃だった。
そのシャウトも凄かったもん。
久しぶりにすごいボーカリストだな!と思った。

しかも、歌いながら、メンバーのギターさんを踏み台にしてる…。
そのライブパフォーマンスも衝撃的だった。

えっ、メンバーにそんなことするの?!それあり?!メンバー怒らないの?(笑
とか思いながら眺めていた。

てか、宮本さんの伝説をネットで調べると、すごすぎる。
うーん、やっぱしミュージシャンって変わってるんだなー。というか、
変わってないとダメなのかなー?!と久々に考えさせられたよ。

最後のアーティストはアンコールあり。と、このときに初めて知った。

おわりに

そんなフェス3連戦の1日目だった。

タイトルとURLをコピーしました