ミオヤマザキ デビュー5周年記念ワンマンスレ『私を愛してくれないなら死んで』 -感想レポ- 単独ライブに初参戦!!

ミオヤマザキ, デビュー5周年記念ワンマンスレ, 『私を愛してくれないなら死んで』, 横浜アリーナライブ
この記事は約9分で読めます。

ミオヤマザキ デビュー5周年記念ワンマンスレ『私を愛してくれないなら死んで』 に行ってきた。

ライブの感想を書き残す。

概要

アーティストミオヤマザキ
ライブ名デビュー5周年記念ワンマンスレ『私を愛してくれないなら死んで』
日付2020.01.11(土)
時間
開場:17:00
開演:18:15
終演:20:45
場所横浜アリーナ(最寄り駅:新横浜)
客層20代,色々な年代
男女比男性4:女性6

ぼくのミオヤマザキ歴

にわか。

今までフェスで3回観ている。

ロックな曲調と、パンチの効いた強烈な歌詞は大好き。

初めての出会いはサマソニ。
ネットで募集していたサマソニのLINEグループに参加。
グループの参加者が声を揃えて「ミオヤマザキ」を推していた。

ちょうど時間が空いていて暇だったので、
観てみたら超カッコいいじゃん!!

昨今の女性アーティストは、
アイドルやフォークぽいのが多いのに、
こんなロックな女性ヴォーカリストいるのか?!と衝撃を受けた。

行った理由

単独ライブには行ったことがなかった。

CDJで2020/01/01 26:45を観たあと、

Twitterで「横アリ気になるなー」と感想を呟いたら、
「いいね」押してもらえた。

せっかくいいねを押してくれたし、
興味もある
横アリは近い

そんなわけで行く決心をした。
1週間前にチケットを購入。

ライブ以外の感想

ライブ以外に感じた会場などの情報を述べる。

グッズ販売

16:00到着。

既に開場前のグッズ販売は終了していた。
17時の開場後に購入。
15分くらいで購入できた。

Tシャツを1枚買った。
メインの3500円Tシャツは既に売り切れていたので、
4500円のやつを買った。

サイズがフリーなのでダボダボである。
各サイズがないのは、売出し中のアーティストならではだよね。
サイズがあることが当たり前の価値観になっていたので、
何度も通った会場だけど、何かが違うと、いつもと違って楽しめる。

客層

女性が少し多い。
年齢層の20代が多いけど、
30もチラホラいた。

正直、イマイチ、年齢層がつかめなかった笑

服装はみんな黒い。
ミオヤマザキはヴィジュアル系の扱いなのかな?

横アリから帰宅するときに、
若手バンドマンがチラシ配ってたけど、
ヴィジュアル系バンドの人だったし…。

僕はヘヴィメタが好きなのだが、
ヘヴィメタ系のライブも黒い服装が多い。

みんな黒い服装しているので、
ヘヴィメタライブに来てるような感覚になって楽しかった。

ステージ

花道が後方まであるタイプ。

長い花道を活かした演出で素晴らしかったね。

座席

アリーナD席だった。

横浜アリーナの座席は3種類があるんだね。

  • センター
  • アリーナ
  • スタンド

花道の中盤くらいの位置。

通路側の位置なので観やすくて良かった。

横アリの観客席は7割くらい埋まってたと思う。

ちょうど自分の後ろあたりから人が少なくっていた。
ちらほら空きがあるし、ライブ中にスマホ触ってたり、
座ってたりと、まったり系な人が多かった。

飛び跳ねて楽しみたかったから、
センター席のチケットとか探せば良かったー。

双眼鏡を持ってきたけど、
どんなに頑張ってmioさんを観ようとしても、
1/1のCDJより近くで見えるはずがない。と気づいた。
音楽と演出に集中する。

出口

Fゲートの出口から出たほうが早く帰れる。
正面から出ると人混みや階段が多くて、駅につくのが遅い。

アリーナ席でさっさと帰りたい人はFゲートをオススメする。

ディスプレイ

横浜アリーナ入り口の正面に、
今日のツアータイトルのロゴ?サムネイル?アイキャッチ?が映っていた。

他のアーティストだと宣伝とかばっかしだったから、
こういうの演出は嬉しいよね。

インスタ映えしやすい、写真が撮れていいよね。
他のアーティストも真似して欲しい演出だな。

スマホ撮影OK

開演前のアナウンスが流れる。

スマホ撮影OK。
SNS投稿OK。

周りの若い子が嬉しそうに
「えっ、マジ?!いいの?!」と反応していた。

気の利いたサービスである。

ツアーじゃないから、ネタバレとか関係ないからね!!
ニコ名で放送もしてるわけだし。

僕はスマホが貧弱すぎて、
キレイな写真は撮れなかった(汗

スタッフ

ライブ中にスーツ姿のスタッフさんが巡回していた。
とてもキツそうな中腰の姿勢で、客席を1列1列丁寧にチェックしていた。

あれは何をチェックしてるのだろうか…?
体調不良がいないか?
スマホでライブを撮影してると見せかけて、盗撮する人がいるのか?
スマホじゃなくて高性能なカメラで撮ってる人がいるとか?

3回くらい巡回していたので、本当に不思議だった。

ライブ感想

各アーティストの感想を好き勝手に述べる。

セットリスト

  1. じゃあどうやったら愛してくれんだよ
  2. un-speakable
  3. 炎上Enjoy
  4. 鋲心全壊ガール
  5. バンドマン
  6. 民法第709条
  7. 消エナイ
  8. 死ニDIE
  9. ノイズ
  10. ふたりぼっち
  11. 季節と雨と涙と
  12. 願事
  13. 溺死
  14. DV
  15. 愛されたいよ。
  16. 超ヤバい(t-Ace)
  17. 今夜もダレかと(t-Ace)
  18. Singing
  19. CinDie
  20. 女子高生
  21. 斉藤さん
  22. Que sera, sera
  23. 正義の歌
  24. メンヘラ

カウントダウン

18:00をすぎると、
モニターにカウントダウンが始まった。
10分以上。

カウントダウンが終わると演奏が始まった。

ボーカルのmioさんが花道の後方から登場!!
最初から盛り上げる演出だ!!

最初のMC

とても良かった。
横アリでスレが出来ていることを本当に嬉しいことが伝わってくる内容だった。

遠くから来てくれたファンに感謝の気持ちを述べていた。

mioさんは横浜育ちらしく。
成人式も横浜アリーナだったらしい。

※横浜市民は、横浜アリーナで成人式を行うのである。

そういえば後半のMCで、
成人式の関係でこれなかったファンたちのことを語ってたな。

横アリは、
UVERworld、あゆ、ONE OK ROCKなども公演した場所など、

mioさんの思い出をなぞらえながら、
横アリへの思いを語っていた。

「あゆが好き」と言っていた。
言われてみれば、影響を受けている雰囲気はあるよね!!

はじめてちゃんと喋っているMCを聞いたけど、
喋るのが上手である。

とても聴きやすいトーンで話す。
さすがは接客業のプロであるキャバ嬢だ!!

民法第709条

「千原せいじさんが来てます」からの、

「民法第709条」で戸惑ってしまった。

いやいや、そのつながり紹介はなんだ?!笑

「うるさいな!」がカッコよくて大好きな曲。

昔、イギリス人の友達に聴かせたら、一発で「うるさいな」を覚えてくれました(^O^)
ちなみに隣りにいた友達の彼女(日本人)に苦笑していたのはナイショ!!

ライブで聴けて満足。
ライブだと思ったほど盛り上がらないね。

季節と雨と涙と

「季節と雨と涙と」から「愛されたいよ」まで踊りの演出。

赤いドレスを着た女性が踊り狂う。

よく体力が保つな…。と感心しながら観ていた。

赤いドレスがミオヤマザキらしい鮮血でキレイだったね。

「季節と雨と涙と」も聴きたい曲だったので嬉しい。
ちょっと涙腺が緩んでしまったぞ。

MC

後半のMCは10分以上あって面白かった。

mioさんが「横アリで成人式で横浜市歌を歌ったから、歌うのは初めてじゃなかった」とか言って、
横浜市歌を歌いはじめて、吹いた笑

最初のMCの感動が、すべて吹き飛ぶ面白いMCだった。

他にも、
mioさんがtakaさんの住所と本名を暴露。

どうして急に暴露したんだろう笑

takaさんが悔しかったのか、
mioさんに「成人式は何年前?」と質問。

絶対に年齢暴露させるつもりだっただろwwww

mioさんが少し黙って「3年前」と答えた。

おー、冷静!!スゴい!!感心してしまった。

すでにWikipediaが自称23歳に書き換わってるし(職人さん早いな)

即答で答えたわりには「23歳」は計算されていると思う。

キャバクラで働けるのは18歳からで、デビュー5年だから、
23歳はツジツマを合わせてるね!!

t-Aceさんが登場。

下ネタが満載で笑ってしまった。

前半はとても真面目なライブだった。
しかし、このMCで、
本当にここはアリーナ会場で、しかも生放送してるの?!
って思うくらい、ゆるーいMCだった。

「セックスが上手な人は仕事がうまい」とか、
それ生放送中に行く必要あったか?!とツッコまずにはいられなかった笑

車の運転、仕事とセックスのネタは鉄板だけどさ!!笑

普段みているアーティストでは体験できない、
変わったカオス?!なMCで、とても面白かった!!

CinDie

CDJでも思ったけど、
最初のイントロがマリリン・マンソンの「The Beautiful People」に似てる気がする。

マリリン・マンソンも好きな僕なので、
こういう感じの曲は大好き!!

女子高生

メインステージと花道を大量のJKが埋め尽くしてビビった。

休日なのにJK姿がやけに多いな。とは少し思ったけど、
この演出のためだったのね!!

アンコール

「メンヘラ」の演奏後に、
暗転だったのでアンコールはあるのか?!と思ったけど、
アンコールはなかった。

すでに2時間半の演奏してたし。
ピンクの人形を持ち帰ったのは、アンコールなしの合図なのかな?

センター席のミオラーさんたちも、長丁場で疲れてきたのか、
ヘドバンの勢いが衰えてきてたからね。

アンコールなしでも十分満足なセットリストだった!!

おわりに

ノリと勢いで参加したライブでしたが、
普段みるアーティストとは、かなり異なった演出が多くて、
とても楽しめた!!

今度は小さい箱で楽しみたいな。

最高にカッコいいライブだった!!

タイトルとURLをコピーしました