鬼滅の刃 3巻 -感想- お仲間が登場!!

鬼滅の刃, 3巻未分類
この記事は約2分で読めます。

どうも、残虐な作品が好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

鬼滅の刃 3巻 の感想。

ただの感想である。考察ではない!

あらすじ

鬼にされた妹を人間に戻すお話。

鬼殺の剣士 我妻善逸が登場!!

読んだ理由

20歳にオススメされて観たアニメが超面白かった!!
アニメの続きが超気になる!!

ジャンプで最新話を読んだけど、何がなんだかサッパリわからない(笑

売上もワンピースよりも上位だって?!
これは原作を読むしかないでしょ?!

我妻善逸

主人公の仲間キャラかな?
3巻目に登場するのは、少年誌の中では遅い気がする。

超ネガティブキャラで笑える。
僕はこのキャラは好きだ。

寝る?気絶する?と強くなるはベタな設定だね。
でも、技が居合斬り系なので、このキャラ設定にピッタリじゃないかな?!

能力は聴覚。
耳が良い。

五感は、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚がある。

最終選別にいた残りの3人が、
視覚、触覚、味覚なのかな?

鬼殺の剣士になった理由がウケる。
「女に騙されて借金を育手に肩代わりしてもらった」

キャラ設定がいろいろと不憫すぎるだろ笑

他の仲間にも期待したい。

イノシシ

猪突猛進!!

見かけ通りに暴れるイノシシ覆面キャラ。

アニメのときも思ったけど、謎すぎるでしょ!!
これも鬼殺の剣士なの?!
刀の形も特殊だし?!

表情

いろんなキャラの表情が面白い。

珠世さんの愈史郎(ゆしろう)への驚きの眼差し。
炭治郎の善逸への軽蔑の眼差し。
などなど。

いろいろな表情の中でも、
特に冷たい眼差しが、
とてもシュールで笑ってしまう。
僕はこういうギャグが大好き。

矢印の鬼、太鼓の鬼など、
独特で面白い。

太鼓の血鬼術は、
和モノを感じさせる術で好きだな。

おわりに

アニメも面白いけど、漫画も面白い!!
漫画はテンポが早くて読みやすい。
アニメが詳細を補完してる感じだね。

さっさと4巻も読むぞー!

タイトルとURLをコピーしました