ウォーキング・デッド シーズン10 第14話 後悔の黄色い花 -感想- 新たなアルファはニーガン!!ひざまずけ!!

ウォーキング・デッド, The Walking Dead, シーズン10, 感想ドラマ
この記事は約3分で読めます。

どうも、ゾンビ系が好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

ウォーキング・デッド シーズン10 第14話 後悔の黄色い花 の感想。

ただの感想である。考察ではない!
※ネタバレ込み

あらすじ

ニーガンとキャロルが再会。事実が明かされる。
キャロルはアルファの幻影に追われる。
ユージンは女性に会うために出かけるよ。

ニーガンとキャロル

ニーガンは誰かが逃してくれた事をスッカリ忘れていた。

ニーガンがアルファを殺した理由は、キャロルと約束したからだった!!

前ラスボスを利用するとは、キャロルさん本当に恐ろしいよー。
アルファの顔を棒に突き刺すシーンも怖すぎる(汗)
仕返しをしたかったんだね…。

しかも、ニーガンとの約束を守らないキャロルさん。
あのニーガンさえも利用するとか強すぎる笑

ニーガンが可哀想に思えた…。
てっきり二人で街に戻るのかと思っていた。

時系列としては第13話よりも前ぽい?
第13話のミショーンとジュディスの会話と内容が一致しない。

ベータ

元ミュージシャンなのかな?
部下を殺す。

アルファの顔をお守りみたいに大切に持っていて気持ち悪い。

ユージン

あれ?みんなと一緒にいるじゃん!

てっきりキャロルと別れて1人で待ち合わせ場所に行ったのかと思った。

15話目以降のキーパーソンぽいね。
果たして現れるのはどんな女性なのか…?

キャロル

1人でさまよう。

アルファの亡霊。
また、こういう回なのか…。とウンザリした。

しかし、何があっても死なないので最強だ。

ニーガンとダリル

久しぶりにこの組み合わせを見た気がする。

ニーガンが必死に真実を訴えたけど信じてもらえず。
しかし、キャロルの作戦と伝えたら、信じて笑った。
ダリルもキャロルならやりかねない…。と思ったのだろう。

ニーガンがダリルをおちょくるも、
「お前のせいで子どもたちが危険になった!」と、
ちゃんとニーガンの弱点で言い返して笑える。

ひざまずけ

ウィスパーが現れてアルファが本当に死んだと知るダリル。
しかも、ニーガンが新しいアルファになってるし!!
今までにないギャグ映画みたいな展開だったね。

ニーガンのドヤ と ダリルのやってらんねー! みたいな表情が爆笑。

久しぶりにニーガンの「ひざまずけ」を聞いた。
あの名シーンを思い出させるね…。
でも、これは絶対に技と演技でやってるでしょwwwwww
視聴者ハメようとしてるだろ!!と思って笑ってしまった。

最初の辛いシーンを思い出すと、笑っちゃいけないんだけどね(汗

ニーガンがアルファ側の生活について語る。
切ない。
だけど、やっぱしニーガンは子供が大好きなんだな。と伝わる内容だった。

おわりに

キャロルさんの描写はいらなかったけど、面白い回だった。
アレグサンドリアにキャロルが戻ってきたけど、ニーガンは結局どうなったんだろう…?

終わりは、なんか悪趣味な街で頭おかしい女性が登場して終わったね。
ベータはいつ登場するのかな?

タイトルとURLをコピーしました