ウォーキング・デッド シーズン10 第1話 境界線 -感想-

ウォーキング・デッド, The Walking Dead, シーズン10ドラマ

ウォーキング・デッド, The Walking Dead, シーズン10
どうも、ゾンビ系が好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

ウォーキング・デッド シーズン10 第1話 境界線 の感想。

はじまったね、シーズン10!!
10月から11月の2か月間で8話放送らしい。

ただの感想である。考察ではない!
※ネタバレ込み

あらすじ

衛星が落ちてくる

海のゾンビ

出だしは浜辺のシーン。

海のゾンビは気持ち悪いな。
みなれてないから、そう思うのかな?

隊列を組んでゾンビを倒していく。
ダサイ。

シーズン10の1話目だから、
キャラ紹介を兼ねた演出なのかも。

ユージーン

ロジータの子育てを観察するユージーン。
授乳を覗く姿に笑ってしまった。

いつまでたってもしょうもないキャラである(笑)

ニーガン

外で野菜栽培していて驚き。
ゲイブリエルに「始まるぞ!」とか助言したりしていた。
相変わらずである。

キャロルとダリル

二人でツーリング。
この二人の関係がシーズン10の見どころなのかな?

キャロルがダリルに海賊をやろう。みたいに誘っていて笑った。

消化

冒頭で落下する衛星が何を意味するんだ?!と期待していたけど、
森に火事を起こすだけだったね…。

もっとハイテクな話になるかと期待して損したぞ!!

昔ながらのローカルな方法で消火。
こうやって見ると、消火はとてもめんどくさいな。
てか、手動だったら消せない気がする。

ゾンビが大量に出てきて、倒していく。
キャロルさんがゾンビの血で消火しているシーンは、
流石はベテラン!!と感動。

これだよ!このゾクゾク巻がウォーキングデッド!
と、ときめく僕自身に驚いた。
頭おかしいね。

ゾンビの大群はどこ

キャロルさんとダリルさんが、
シーズン9で脅された崖に行く。

大量にいたはずのゾンビが消えてる…?!
あれ、どこ行っちゃったの?!

キャロルさんが睨む先にアルファが立っている…。
にらみ合う両者。

女の闘いが始まる…?!

おわりに

シーズン10の1話目なので、
何か目立ったことはなかったですね。

ミショーンがシーズン10で降板が決まっているし、
今後、どうなるのかな?

残り7話に期待する。
キャロル無双まだかなー。

タイトルとURLをコピーしました