ウォーキング・デッド シーズン9 第7話 楽器への想い

ウォーキング・デッド, The Walking Dead, シーズン9ドラマ
この記事は約1分で読めます。

どうも、ゾンビ系作品が好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

ウォーキング・デッド シーズン9, 第7話 「楽器への想い」 の感想!!

ただの感想である。考察ではない!
※ネタバレ込み

マギーいない

マギーが登場しない。
ローレン・コーハンが観たかったな。
ミショーンはマギーがいないことを知らない。
ボスなのになぜ知らない?

みんなと離れて暮らすダリル。
しかし犬を飼っている。
人間らしさを残している表現かな。

キャロル最強

ダリルとヘンリーのシーンで、
影からキャロルが弓を構えている。
前回に引き続きカッコイイ!!
ダリルとキャロルは最後まで残って欲しい。

背中の傷

ダリルの背中にも傷。
ミショーンと同じ位置の傷。
描かれていない期間に何が…?

放浪者

戦い方が賢い。
武器がパチンコは笑った。
今まで未使用なのが不思議だね。

役者がそろった

今回は目立った進展はなかったね。
ヒルトップにメンバーが集まってきた。
今後の展開が楽しみ。
シーズン9は面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました