ウォーキング・デッド シーズン9 第16話 嵐の予感

ウォーキング・デッド, The Walking Dead, シーズン9ドラマ
この記事は約2分で読めます。

ウォーキング・デッド, The Walking Dead, シーズン9
どうも、ゾンビが好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

ウォーキング・デッド シーズン9, 第16話 「嵐の予感」 の感想。

あらすじ

冬が到来。王国は崩壊…。みんなで移動する…。

誰を思い出す

キャロルさん、
「リディアをみるとヘンリー君を思い出す。」と語る。

ダリルさん
俺を見ると何が見えるんだ?と問う。

あぁソフィアのことか…。と思ってしまった。
まだダリルはソフィアのことを引きづっている…。
そんな描写に感じた。

男同士の会話

エゼキエルがダリルと二人っきりで会話する。
エゼキエルさんが何を伝えたいのか、
僕にはよくわからなかった(汗

幼女を追う

吹雪の中、犬を追って失踪するジュディス。
ジュディスを必死に追うニーガン。
凍えるジュディスに自分の服を分けるニーガン。
優しい(感涙。完全に惚れてますな!(笑)

とても今更だけど、
ジュディスさんはスターウォーズに出演していたんですね。
びっくりだよ!

弱いリディア

周りに疎まれるリディア。
自分はいらない子!弱い子!と思い始める。
キャロルに殺してくれ!と懇願。
ヘンリー君の恨みでリディアを殺すのか?
息をのんでみていた。

しかし、リディアが
私は「弱い。」と母親に言われてきた。
と語る。

キャロルさん、リディアを殺さず。
シーズン1で夫に虐待されていた頃の昔の自分を思い出したのか、
あなたは弱くない。とリディアに伝える。

リディアがバズーカぶっ放す日も近いな!

雪の風景

ウォーキングデッドでは珍しく雪景色だった。
緑や炎が多い、ウォーキングデッドの世界。

白い景色は、
昼間はキレイ。
夜はミステリアス。

ちょっと違った世界に見えて面白かった。

雪合戦の描写が微笑ましい。
こんなに楽しそうにリラックスした演出が、
この作品にいままであったか?

ラジオの声

最後に定番の演出。
ラジオから謎の声が…。
いったいどうなる…シーズン10!!

おわりに

スッキリしない終わり方。
シーズン10でウィスパーと戦うのかな?!
最終話でゾンビは寒いと凍ると判明。
いまのうちに攻めればよくないか?!
と短絡的に思った…。
シーズン10も待ち遠しい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました