ゲーム・オブ・スローンズ8 第2話 / 決戦前夜、各々の想いが描かれる

ゲーム・オブ・スローンズ, Game of Thrones, シーズン8ドラマ
この記事は約3分で読めます。

どうも、ドラゴンが好きな隣の鈴木(@next_suzuki)です。

ゲーム・オブ・スローンズ8 第2話 の感想。

毎週、月曜日が待ち遠しい、今日この頃です!

ただの感想である。考察ではない!
※ネタバレ込み

あらすじ

ホワイト・ウォーカーとの決戦を前に、各々の様子が描かれる。

あまり展開がなかった前話。
今回から盛り上がっていくのか…?

感想

あまり進展なし!

ブランとジェイミー

ブライエニーのおかげで戦いに参加できるジェイミー
その後、ブランとジェイミーが会話する
覚醒しているブランに戸惑うジェイミー
「誰も恨んでない」「(戦いが)終わる保証はない」と言うブラン
悟り開いてて怖いです汗

デナーリスとサンサ

サンサとデナーリスが二人きりで話す。
「男は女のためにバカをする」
すっかり大人になったサンサ!
おっしゃる通りです(笑)
デナーリスに戦いが終わった後、
「北部はどうなる?」
と問う。
黙るデナーリス。
サンサさん、
ドラゴンの母と張り合っております!
立派になったね(笑)

シオンとサンサ

抱き合う二人。
後半の歌の時も一緒にいる。
えっ、そういう恋仲だったの?!(゚Д゚;)

ジリとダヴィス

灰鱗病ぽい子供がダヴィスと話す。
戦いに参加したがる子供。
困惑するダヴィス。
ジリが登場して
「私の子供を守って!」
うまく会話を丸く収める。
ジリが太ったね!
ダヴィスの子供を見る目が、
バラシアンの娘シリーンを思い出しているように見えた。
切ない。

今までにない演出

エッドに抱き合おうとするジョン。
横から割り込むトアマンド!(笑)
今までこういうパターンは少なかったので笑ってしまった。

狙いはブラン

ホワイト・ウォーカーの狙いはブラン。
あぁそうだったの?!
すっかり忘れてた!(笑)
過去の過ちを悔い改めるために、
ブランを守らせてくれ。と名乗り出るシオンに感動。

トアマンドとブライエニー

トアマンドのブライエニーのアタックが半端ない(笑)
行動が変過ぎて、もはや笑える。

グレイ・ワームとミッサンデイ

守ると約束する。
愛に感動。

ハウンドとアリア

黙っているアリア。
ハウンドが気まずいためか、
「無駄口を叩かない」
と言って笑った。
オッサンと最後を過ごす気はない!
と無駄口を叩いて、去るところが良い!

アリアとジェンドリー

まさかのアリアのラブシーン!
アリアのファンだけど、みたくなかった(笑)
えっ、これいるの?!と困惑。
ヌードはCGなのか?!
てか、脱いでよい年齢なのか?
メイジー・ウィリアムズさんは22歳ですね。
前々、OKじゃん!
しかし、このシーンは個人的にはいらなかった(笑)
最後まで生粋の暗殺者であってほしかったな。

サー・ブライエニー

暖炉の前で談笑する、みんなの前で、
騎士の誓いを交わすブライエニー。
今話の中でも一番の見どころ!?
男女なんて関係ない!
良い描写だ。

ジョラーとサム

ジョラーがリアナ・モーモントを諭している時に登場。
サムが剣を渡してビックリ!

ポドリックの歌

今話の相応しい歌詞。
最後の女性版もステキだったね!

鉄の玉座の継承者

いつジョンはデナーリスに真実を言うんだ?
と思っていた。
最後に行った。
いいところで奇襲が!

ホワイト・ウォーカー

やっと登場!
さあ、次回は決戦だ!というところで終わる。

おわりに

今回はまったく進展なし!
恋仲が描かれておりましたね。
甘いような、切ないような。
最後の別れを惜しむような。
そういえば、
サーセイさん出ませんでしたね!
来週はいよいよ、決戦!?
誰が生き残るんだろ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました