金色のガッシュ!! 完全版 13巻 -感想- 最強のチート能力アンサー・トーカー

金色のガッシュ!! 完全版 13巻漫画

金色のガッシュ!! 完全版 13巻
どうも、大人になれない隣の鈴木(@next_suzuki)です。

金色のガッシュ!! 完全版 13巻 の感想。

ただの感想である。考察ではない!※ネタバレ込み

あらすじ

人間界に送り込まれた100人の魔物の子が、魔界の王の座を賭けて戦う。
前巻に引き続きファウード編。
ゼオンとガッシュの戦いが始まる!!

読んだ理由

毎月1冊読んでます。

パルパルモン

氷技はチート。
ワンピースでいう青キジみたいなもんだな。

いい笑顔で魔界に帰っていった。
ウマゴンみたいな顔もできるんだな。

ファウードの心臓が凍っている絵が良かった。
あまり雷句さんの細かい絵で感動することってないんだけど、
この絵は良かったな。

キャンチョメ

テッド、リーヤ、バリーの思いを受け継ぎ、
頑張るキャンチョメ。
あと一歩で惜しかった…。
キャンチョメが巻数を重ねるごとにカッコよくなっている!!

ウマゴン

当初に比べると超強くなった。
サンビームさんのおかげ?!
炎の分身とかすごすぎ!!

キャンチョメと同じで、
みんなの気持ちを無駄にしないように、
吐きながら戦う姿は胸を打たれる。

モモン

清麿の到着まで必死に頑張るモモン。
圧倒的に強いゼオンをあおる とは、さすがは最強の挑発キャラである。

ただのスケベキャラが最後に頑張る。
逃げる才能が、ここで発揮されるとは!!

しかも新技も覚えているし。

シスターの別れ際の言葉がよかったね。
あなたは人を傷つける言葉を覚えなかったのが誇り。

モモンをみてきたパートナーらしい、
最高の褒め言葉だったね。

シスターは帽子を取ると可愛いな。

カンスト

ガッシュが超強くなっていてびっくり。
同じ呪文なのに本の読める文字が増えた?!
術にもカンストみたいな概念があったのかな。

答えを出す者

復活した清麿が身につけた能力。

これあったら凡人は絶対に勝てない笑
ガッシュ作中の代名詞的な能力といえば、この能力である。
作中No.1のチート能力だ。

バオウ

バオウの姿が本物の龍になった。
やばい、超かっこいい。
はたしてゼオンを倒すことができるのか…?

おわりに

やっと初期から登場した悪役ゼオンとの戦いが始まった。

放ったバオウ・ザケルガの行方は?!
次巻も読むぞー!!

タイトルとURLをコピーしました